全日制日誌

宮工の今

【全日制】生徒会役員選挙

12月1日(木)6限

生徒会役員選挙がありました。

Google Classroomを用いて候補者の立会演説後、各クラスにて投票用紙の記入・回収をし、選挙管理委員による開票が行われました。

本日投票結果が各クラスに掲示されました。

 

役員のみなさん、これから1年間よろしくお願いします!

0

【広報部】強歩大会

ひんやりとした空気の中、今日は強歩大会です。

会場の埼玉スタジアムには、こんな風景も。

体育科の先生方は朝早くから準備をされていました。10箇所のチェックポイントにも、このようなセットが。また、保護者の方々もお手伝いに来てくださいました。

先導の先生方も準備万端。 

10時10分のスタートとともに勢いよく走り出したのは、3年生の安藤選手。昨年度優勝した生徒です。本年度もこのまま首位を走りきり、見事、一位でゴールしました!

カメラを見つけてピース。12キロを楽しむ宮工生たちです。

先生たちも自主参加!

裏で行事を支えてくれたのは体育委員のみんなです。

お疲れさまでした!

0

【全日制】授業公開(実習公開)

11月7日(月)~11月22日(火)に授業公開(実習公開)を行いました。

工業高校の取り組みを保護者の皆様にご覧いただくために、実習系の科目を見て頂きました。

 

御来校された方々からのアンケートでは

「普段見られない姿を見る事ができたので、とてもよかったです。」

「生徒達が頑張って作業していたので感心しました。」

「先生方が丁寧に説明されていてよかった。」

などの御意見を多く頂けました。

 

39名御来校頂きました。ありがとうございます。

 

0

【全日制】インターンシップ事前説明会

2年生は11月16日(水)~18(金)の3日間でインターンシップを行います。数名ずつ企業や各種学校にお世話になり、就業体験や学習体験をさせていただきます。

 

 11月15日(火)にインターシップ事前説明会を実施致しました。

 

校長先生のお話↓

 https://omiya-th.spec.ed.jp/blogs/blog_entries/view/491/bc4294de7ad0ee95fba312a88487162e?frame_id=628

 

他に進路指導部担当、学年主任等から「進路選択の観点からインターンシップで意識してほしい事」「注意事項」「心構え」等の話がありました。

 

3日間のインターンシップを通じて多くの事を肌で感じ取ってほしいです。

0

【全日制】地球問題を考える

11月12日(土)に埼玉県産業教育フェアのイベントとして、「2030 SDGs カードゲーム」を活用したワークショップが開催されました。本校から電気科の3年生3名が参加しました。

今回の学びの場は、国連が定めた持続可能な開発目標(SDGs)の知識を得ることではなく、持続可能な社会を実現するためにはどうすればよいかを気づくことを目的としています。

生徒は与えられたカードに記載されている貧困や気候変動など、地球課題の解決を目指すプロプロジェクトを実現するために、お金や時間のアイテムカードを他者と交渉し集めることに頭を悩ませながらも楽しく学んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本校でも教科横断型授業などでSDGsについて学んでいますが、これからも生徒たちには地球規模の問題を自分事に捉えた考え方や行動を意識してもらいたいと思っています。 

0

【全日制】宮工祭片付け・閉祭式

土日の宮工祭が終わり、本日は片付けと閉祭式を行いました。

 

閉祭式(オンライン)の様子

 

 以下の団体、生徒が宮工祭各賞に輝きました

宮工大賞金賞 課研AMR科 アーチ

宮工大賞銀賞 2年5組 製作体験とワニワニパニック改

宮工大賞胴賞 課研M科 ペン立ての作成&ミニ新幹線を走らせよう

宮工祭ポスター賞 3年6組 中村朔夜さん

特別賞 課研A科鳶班 びっくりカニ

工業技術賞 課研M科 ペン立ての作成&ミニ新幹線を走らせよう

PTA賞 2年5組 製作体験とワニワニパニック改

 

0

【広報部】触れ合い実感

本年度は一般のお客様をお迎えして始まった文化祭。

生徒たちは自分の手で、来場者に楽しんでもらえるよう入念に準備をしました。

製作体験の見本に、設計から考えて組み上げたレトロな台。

来てくださったお客様に声をかけ、丁寧にサポートします。楽しそうな様子や満足した表情を見られることは作り手にとって一番の喜びです。普段の授業で説明を受けてもイメージしにくい「ものづくりのやりがい」を、人との触れ合いをとおして実感したことと思います。

お世話になった先生方を訪問する卒業生の姿も絶えませんでした。就職して半年を過ぎた生徒は近況報告が止まりません。充実感や厳しい現実、さまざまなことを肌で感じているようでした。一方、社会人になって3年を過ぎた生徒は「先生、俺、やっぱ資格取っておけばよかったです。今から自分でできるものですか?」と、真剣に相談していました。高校生の時は面倒とかウザイって思ってたけど大人って必要なこと言ってくれてるんですよね、と話す卒業生に、うんうん、とうなずく先生。こうしたやりとりが見られることも文化祭の醍醐味です。

 

来場いただいた皆様、ありがとうございました。

お楽しみいただけましたら幸いです。

0

【広報部】段取り八分

週末の文化祭に向けて、今日は朝から準備です。

朝SHR終了後、まずはクラスの物品移動から。指示に従って、机や椅子、教壇などを運び出します。

各団体が活動を始めた裏で、全体のための仕事をしてくれる生徒たちがいました。委員会ごとに役割分担を確認したり、体育館にシートを敷いたり、受付用のテントや椅子を運んだり。ステージ発表の設営をしたり、パンフレット冊子を綴じ込んだり。

いつも校内を隅々まできれいにしてくださっている業務の方たちも、念入りに落ち葉を掃いてくださいました。

某CMに「世界は誰かの仕事でできている」というフレーズがありますが、工業高校で生徒たちを見ていると、知らない誰かの安心・安全・快適・満足のために、想いを込め力を使うことの素晴らしさを感じます。

各団体もお客様を迎えるための仕上げに入ります。

「段取り八分仕事二分」。これは、よい仕事をするには下準備が大切だよという意味の職人言葉です。

何をするか分かっていれば、これが必要、これがあると良い、こんなことがあるかもしれない……、といろいろなことが予測できます。大切なのは、仕事(=本番)をイメージして事前にきちんと計画し準備を整えること。それが完璧にできれば仕事の8割は完了したも同然です。

場当たり的に仕事をこなすより、十分な下調べや準備をして作業を進める手順をきっちりと決めておいた方が結果として仕事の質もスピードも上がるということを、このような学校行事をとおして学びます。

 

明日、明後日は天気の心配もなさそうです。

多くの方の来場をお待ちしています!

 

0

【広報部】学校説明会②

昨日は1日中雨模様で気温も一気に下がりました。本日の天候も心配されましたが、空気は秋らしくひんやりとしながらも太陽が顔をのぞかせる過ごしやすさ。

本日、第二回目の学校説明会が行われました。

昼食を早めに済ませて準備する先生。コロナ禍によりオンラインが当たり前になりつつありますが、トラブルが起こる懸念があるのも事実です。動作確認をしっかり行います。

校長先生と教頭先生から、学校の概要や今後の展望、資格への取り組みの成果や部活動、特色ある授業についてお話がありました。

機械科の実習室をのぞくと、溶接で製作した作品の確認をしていただいている生徒がいました。作業の様子は、制作物や説明だけではなかなか伝わりづらいところがあります。作業風景を中学生に見ていただくこともできました。

電子機械科の先生は、新しい工作機械を動かしながら「何をつくる?どうつくる?」が伝わる熱のこもった説明をされていました。

おなじみとなった、電気科の新CAD室。目に見えない電気を扱うこの学科には、資格試験の合格実績や業務効率を学ぶロボットを使った実験など、見て欲しいものがたくさんあります。

建築科では生徒も説明に参加していました。実体験を聞けるとイメージも湧きやすいのではないでしょうか。

宮工生は、今日も溌溂と活動中!グラウンドではサッカー部と野球部、陸上部が、その奥のコートではテニス部が声を響かせていました。正門前では建築科がいよいよ始動。今月末の文化祭に向けて、アーチ班が組み立てを始めます。

本日、いらしてくださった方の中には「申し込みしていないのですが…」と飛び込みできてくださった方も何組かいらっしゃいました。興味を持っていただけて嬉しいです、大歓迎です!
ご参加いただいた中学生の皆さん及び保護者様、お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。

0

【広報部】宮工がアツい!

さわやかな秋空。

本日は体育祭です。

昨日の放課後、体育委員を中心に準備が行われ、予定通りの実施となりました。

『秋晴れの空の下、今年も体育祭を迎えました。仲間たちと大切な時間を過ごせることを嬉しく思います。欠けてしまった学校生活の分も、全力で戦い、全力で応援し、全力で楽しむことを誓います。』

選手宣誓がバッチリ決まり、競技スタートです!

コロナ禍で競技種目が減った中、通常実施の時から一番の盛り上がりを見せるのが綱引き。ここ数年の決勝戦は、1組と2組の機械科対決です。

結果は2組の圧勝!2組は綱引き3連覇です。

役員の生徒たちは、競技に出場しながら裏方の仕事もこなします。

思い返せば、昨年度の体育祭は荒天での実施でした。競技に集中できた今年度は、生徒たちもより夢中になって楽しめたのではないでしょうか。

1学年の種目に上級生が加わり、全校生徒で踊るのがお決まりの宮工音頭も復活しました!

1組連合の3連覇を阻み、今年度の優勝は2組連合!おめでとう!

役員の生徒たちは、片付けの仕事もしっかりとしてくれました。

生徒会の伊藤先生、体育科を代表して金子先生からは「みんながいなかったら今日のような行事はできない、ありがとうございました」と労いの言葉がありました。

みなさん、お疲れさまでした!

0