日誌

機械科の日誌

第9回関東甲信越高校生溶接技術コンクール


4月28日(土)に東京ビックサイトにて『第9回関東甲信越高校生溶接技術コンクール』が開催されました。本校より埼玉県大会で優勝した機械科3年 新道君が埼玉県代表で出場しました。

2018国際ウエルディングショー』 展示会場内の一画で行われました。 


1都9県より22名の選手が参加しました。


大きな会場、たくさんの観客の中で競技しました。30分間で溶接、仕上げをします。


レベルが高い作品の中、入賞し『優良賞』を受賞いたしました。


応援ありがとうございました。

第8回埼玉県高校生溶接競技会


2月17日(土)に埼玉県鉄構会館にて『第8回埼玉県高校生溶接競技会』が開催されました。本校より機械科生徒4名(2年2名、1年2名)が出場しました。

・開会式


・厚さ9mm、長さ150mmの鋼板2枚を30分以内に溶接し、外観・歪み・内部検査・作業内容等を点数にして競います。


・2年生は2回目、1年生は初めての大会です。練習の成果が出て、機械科2年 新道君 が 優勝 することができました。(列一番右と作品)


 次は埼玉県代表として『第9回関東甲信越高校生溶接コンクール』(平成30年4月28日 東京ビッグサイト 2018国際ウエルディングショー)に出場することになりました。応援よろしくお願いします。