剣道部
部紹介
 私達剣道部は、人数は決して多いとは言えませんが、創部七十年以上の伝統ある部です。大会で勝ち進めるように部員一人ひとりと顧問の先生方とが意識を高く持って頑張っています。また、全員が目標とする段に合格するように、日々の練習から心がけています。練習から一度離れれば、部員は仲良しでアットホームな雰囲気です。
 剣道経験のある人はもちろん、初心者でも大歓迎です。
 
■部員数
 
 ○1年生 5人 
 
 ○2年生 2人
 
 ○3年生 5人
 
日誌

剣道部

【剣道部】南部支部高等学校剣道大会

剣道部です。

 

4月17日(土)、18日(日)に南部支部高等学校剣道大会(団体戦、個人戦)が行われました。

 

団体戦では最初に岩槻北稜高校と戦い、3勝2分で勝利することができました。

 

次に浦和学院高校と戦い、1勝1敗3分でした、、、が、、取得本数が相手校よりも1本少なかったため敗退となりました。

 

選手全員が集中して試合に挑めており、 相手に先に1本取られても1本取り返して引き分けにしたり、2本取り返して逆転勝ちしたりできた試合があり白熱した展開でした。

 

出場した選手が全員1本を取ることができ、2試合合計で9本取れたことは大きな収穫でした。

 

個人戦は振るいませんでしたが、団体戦は今回の結果により県大会に出場できることになりました!!

 

新たに1年生が4人加わり合計14人となりました。5月の県大会、6月の学校総合体育大会に向けてみんなで高め合っていきます。

【剣道部】埼玉県剣道大会

剣道部です。

 

11月24日(火)埼玉県立武道館で「埼玉県剣道大会(高等学校の部)」が行われました。個人戦で各高校から2名しか出場できないというという大会だったため相手選手のレベルは総じて高かったですが、本校1年生建築科の選手が1回戦で浦和商業高校の生徒に2本勝ち(小手、面)することができました。

 

今回の反省点を踏まえて次の大会である1月の県新人大会(団体戦)まで高め合っていきます。

【剣道部】埼玉県学校総合体育大会

剣道部です。

 

8月19日(水)埼玉県立武道館にて埼玉県学校総合体育大会(団体戦)に出場致しました。

 

進修館高校と戦い、2勝2敗1分でした、、、が、、取得本数が相手校よりも1本少なかったため敗退となりました。

 

終了後反省点を共有しました。各々が改善点を見つけられました。1年生は中学剣道と違う点なども気付けたようです。

 

改善点もありましたが同時に「2勝できたこと」「相手校から3本取れたこと」は自信にもつながりました。

 

この大会をもって3年生は引退となりますが、本校は3年生の男子部員がおらず戦力ダウンせずに今後の大会に臨むことができます。

 

コロナウイルスの影響で今年の夏休みは過酷な状況でしたが、非常に良い雰囲気で高め合えたと思います。この調子で2学期も取り組んでいきます!!

【剣道部】活動再開、大会に向けて

全日制課程、剣道部です。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての学校休業に伴って、剣道部も3月から活動を休止していましたが、6月22日より活動を再開しています。埼玉県、学校、剣道連盟からの指示に従って、再開当初は素振りや摺り足のみという稽古から、少しずつ稽古の強度を上げてきています。

 

今年度は1年生が6人加入しました。8月に入り日々猛暑日が続く中「面の下にマスク着用」「面自体にマウスシールド等着用」が義務付けられているため、かなり苦しい状況ではありますが、部員達は休憩や水分補給をまめに行う等の工夫をしながら日々高め合っています。

 

3月の工業高校大会

4月の南部支部大会

6月の学校総体育大会(県予選会)

は残念ながら中止となってしまいましたが、8月19日に「埼玉県学校総合体育大会」という団体戦が開催されることになりました。

このような大会を開催するため御尽力頂いた方々への感謝の気持ちを忘れずに、引き続き大会までしっかりと準備していきます。

 

 

【剣道部】第16回埼玉県工業高等学校剣道大会


こんにちは!! 大宮工業高校 剣道部 です!!

 
 第16回埼玉県工業高等学校剣道大会に、3月21日(木)団体戦(男子)と個人(女子)に出場しました。

 男子団体では、予選会とトーナメントが行われました。予選会では、他の高校との試合が久しぶりだったのか、苦戦する場面がありました。トーナメントでは、チームとして一勝することができました。剣道は個人競技ですが、部長をはじめ、一人一人が見事に健闘してくれました。

 女子個人では、予選リーグが2つ行われました。5試合行い、接戦した戦いとなりました。結果・・・予選リーグBで2位になりました。
 決勝トーナメントでは、Aグループの1位と戦い、延長戦にも入り、10数分接戦の結果、勝つことができました!
 決勝では、長時間の試合の反動もあり、力を出し切ることができませんでしたが、結果としては、2位になることができました。 

 大会が終わったばかりですが、1カ月後には大会があります。
部員一人一人が自分自身の戦い、課題と向き合い、挑戦をしていってほしいと思います。


 

第16回埼玉県工業高等学校剣道大会