日誌

自転車競技部

【自転車競技部】関東県予選③

5月8日、ロード競技が群馬サイクルスポーツセンターにて行われました。

ロード競技では、先頭集団から5分遅れると棄権となります。
参加選手125名、走行距離72kmを完走できた選手は、29名でした。(関東大会出場資格は上位18名)
本校の選手8名が完走、その中で4名が関東大会に駒を進める事が出来ました。

【関東ロード出場権獲得選手】

 〇ロードレース

  ・第3位 宮本君(2年)

  ・第6位 山根君(2年)

  ・第8位 山本君(2年)

  ・第16位 山口君(2年)

関東大会のロード競技は、6月10日(月)に、群馬県で行われる予定です。

目指せ、関東大会優勝

【自転車競技部】関東県予選②

関東県予選第2日目

2日目は時々強風が吹く中、トラック競技の決勝種目が行われました。

【全体結果】

 ・学校対抗総合優勝

 ・団体優勝

 ・個人優勝3種目

【関東大会出場権獲得選手】

  〇チームスプリント

  ・大宮工業高校

    〇1㎞TT    

  ・豊田君(2年)

       ・神山君(3年)

 〇4㎞速度競争

  ・坂入君(3年)

 〇ケイリン

  ・小田倉君(3年)

  ・西村君(3年)

 〇スクラッチ

  ・宮本君(2年)

  ・前川君(2年)

 〇スプリント

  ・山本君(2年)

  ・笠井君(1年)

 〇ポイントレース

  ・山根君(2年)

関東大会のトラック競技は、6月7日(金)~9日(日)に、取手競輪場で行われます。

※自転車競技は、関東ブロック大会(8都県)で上位に入賞した選手がインターハイに出場する事が出来ます。

ポイントレース決勝

スクラッチ決勝

スプリント決勝

ケイリン決勝

4km速度競走

3kmIP

目指せ、関東大会優勝

【自転車競技部】関東県予選①

関東県予選①

 5月5日(日)

(トラックレース第1日目)

関東大会に向けた県予選会、トラック競技の結果報告です。

第1日目は晴天に恵まれ、予選・決勝種目が行われました。
決勝種目で入賞した選手は以下の通りです。

〇チームスプリント 団体種目

・ 優勝    1’40”72

(インターハイ出場基準タイム   1’41”65)

 西村君(3年)一走

 坂入君(3年)二走

 豊田君(2年)三走

 

 


〇1kmタイムトライアル

・第1位 豊田君 1’07”23

・第3位 西村君 1’08”69

・第6位 坂入君 1’09”30

(インターハイ出場基準タイム   1’10”15)

 


【予選種目通過選手】

◯スプリント

豊田、山本、小田倉

◯ケイリン

豊田、山本、西村、小田倉、前川、矢吹

◯スクラッチ

西村、前川、宮本、神山

◯4km速度競走

坂入、神山

明日は、決勝6種目が行われます。

目指せ関東大会、総合優勝

【自転車競技部】全国選抜大会 4日目

全国選抜大会 第四日目

学校対抗 24位 個人戦1名 6位入賞という結果でした。応援ありがとうございました。もう少しで入賞の9位の選手もおり自転車競技部は、インハイに向けてさらに精進したいと思います。


【男子個人ロード・レース】

4.7km×17周=80km

自動車レースで利用されるサーキット場(オートポリス 大分県)で行われました。 

155名の選手たちが一斉にスタートして誰がいちはやくゴールにたどり着くかを競うシンプルな個人競技です。

3名の選手が出場しました。

完走者30名

結果は以下のとおりです。

【自転車競技部】全国選抜大会 3日目

全国選抜大会 3日目
トラックレース最終日決勝種目


【競技結果】

最終日は、2名の選手が決勝種目に駒を進める事ができました。


【4km速度競走決勝】

決勝には12名の選手が出場

坂入君が出場し、先頭責任を一回完了し、ゴール着順により9位という結果でした。 


【ポイント・レース決勝】

決勝には24名の選手が出場。

山根君が出場。

前方選手の落車により、山根君も落車。ニュートラルが認められましたが24位という結果でした。

(ニュートラルとは、レースに復帰できるよう4周回の猶予の救済措置のこと。) 

 
【総合成績 学校対抗】

トラック競技終了時 暫定22位。

1kmタイムトライアル 豊田君6位

4km速度競走 坂入君9位

ポイント・レース 山根君24位

 


明日は、ロード競技

福岡県から大分県へ移動となります。

ロード競技は、豊田君、坂入君、宮本君の3名が出場します。