校長室より

至誠一貫

【校長室より】「快適ハイスクール施設設備工事」

12月2日(木)、授業(実習)公開3日目。保護者の皆様におかれましては、御多忙の中、お越しいただきありがとうございます。授業(実習)公開は、明日まで行っておりますので、引き続き多くの保護者の皆様のご来訪をお待ちしております。

昨日12/1の昼過ぎ、出張のため学校を出ようとしたところ、職員玄関前の公用自転車駐輪場の前で作業をしている生徒の姿がありました。この生徒たちは、建築科3年生の課題研究で校内の修繕に取り組んでくれている生徒たちです。ソサエティ演習室(現社会科教室)の修繕を終え、今回は公用自転車駐輪場の修繕をしてくれています。今朝出勤すると修繕が終わり、整然とたたずむ駐輪場が目に入りました。

現在、県では巨額の費用を投じ「快適ハイスクール施設設備工事」を進めていますが、快適な学校づくりを課題研究のテーマとして取組んでいる生徒たちの姿を見て、これぞ本当の意味の「快適ハイスクール施設設備工事」であると思いました。生徒の皆さんの活動に心より敬意を表します。ありがとうございます。

【校長室より】「人を幸せにするものをつくる」

今日から12月。一年が経つのが早く感じます。心配された倒木による高崎線と宇都宮線の遅延も大きな影響もなく12月初めの日がスタートしました。

午前10時30分、課題研究の一環として建築科3年生鳶班の生徒たちが取り組んできた見沼小学校のシュートボード改修が終わり、見沼小学校の全児童と一緒にお披露目式を行いました。佐藤校長先生の宇宙のことを交えたあいさつに児童たちは興味津々の様子。そして、カウントダウン、5・4・3・2・1、シュートボードかその姿を現し、歓声と拍手が沸き起こりました。

鳶班の生徒たちも嬉しそう。「人を幸せにするものをつくる」という工業の役割を実感した瞬間だったと思います。

このような素晴らしい機会を与えてくださった佐藤校長先生をはじめ、見沼小学校の皆様に心より感謝申し上げます。

そして、シュートボードの改修に取り組んでくれた鳶班の皆さん、お疲れ様でした。

【校長室より】Eテレ「沼にハマってきいてみた」再放送決定!

NHKの「沼にハマってきいてみた」の担当の方から、10月27日に放送された「いつか宇宙へ!“ロケット沼”」の再放送が決まったとの連絡をいただきました。放送日程は以下のとおりです。

2021年12月13日(月)18:55~19:25

ぜひ多くの皆様に、本校生徒たちの取組の様子をご覧いただきたいと思います。

【校長室より】ちょっと実習訪問《授業公開 建築科2年生 建築実習》

昨日11/29(月)から始まった「授業(実習)公開」。今日は会議等のため、訪問することができたのは建築科2年生の建築実習で、3班に分かれた実習のうち、木工とCADの実習だけ。他のクラスの実習も訪問したかったのですが残念です。
保護者の皆様の目には、生徒たちの様子はどのように映ったでしょうか?機会があれば、ぜひ伺ってみたいと思います。に感謝申し上げます。今日も御多忙の中、お越しいただいきました保護者の皆様に心より感謝申し上げます。

【校長室より】ちょっと実習訪問《授業(実習)公開》

今日11/29(月)から「授業(実習)公開」が始まりました。大きな実習棟のため、保護者の皆様には御迷惑をおかけいたしますが、何とか目的の実習室にたどり着いていただければと思います。不明な点等は御遠慮なくお声がけいただけると幸いです。

すべての授業とはいきませんが、私も時間を見ながら、ちょっとずつ実習室を訪問。何度も見ている授業ですが、生徒が少しずつ成長していることを感じます。

保護者の皆様におかれましては、御多忙の中御来訪賜りありがとうございました。

↑ 工業技術基礎(電子機械科1年生)・電子機械製図(電子機械科2年生)

↑ 工業技術基礎(電気科1年生)

↑ 建築製図(建築科2年生)