校長室より

至誠一貫

【校長室より】令和3年度が本格始動しました

4月8日(木)、令和3年度が本格始動しました。
今日の午前中は、全日制課程の着任式と第1学期始業式、午後1時30分からは、全日制課程の入学式が行われました。そして、午後5時からは定時制課程の入学式、その後、午後6時30分からは、定時制課程の着任式と第1学期始業式が行われました。

始業式では「能ある鷹」について、入学式では「夢を持て!」「失敗を恐れるな!」「優しくあれ! 心強くあれ!」について式辞を述べました。

令和3年度も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

全日制令和3年度入学式及び第1学期始業式の式辞(要旨)は、こちらをご覧ください。
定時制令和3年度入学式及び第1学期始業式の式辞(要旨)は、こちらをご覧ください。

【校長室より】思いがけない卒業生との出会い

出張からの帰り道。大宮駅から川越線に乗り込むと、目の前でにこやかに何度も会釈する青年の姿。私服のため一瞬「誰?」と思ってしまいましたが、間違いなく本校の卒業生。生徒会で活躍していた頃の姿を思い出しました。卒業して、まだ1か月も経っていないのに、大人になったなぁと感じました。
川越駅までの約20分。飛沫が飛ばない程度に楽しく会話。4月1日に行われた入社式の翌日から、数年間は研修のため広島県に行くことになった卒業生のことをはじめ、卒業生の情報もいろいろと教えてもらいました。
卒業生の皆さんには、新しい環境の中で戸惑うこともたくさんあるかと思いますが、前途洋々たる人生を正々堂々、そして、楽しみながら歩んでいってもらいたいと改めて思います。思いがけない卒業生との出会い。とても幸せな時間でした。また会える日を楽しみにしています。

【校長室より】令和3年度がスタートしました

4月1日。慌ただしさの中、令和3年度がスタートしました。昨日と異なるのは、先生方の顔ぶれ。新聞でも紹介されてた通り、多くの先生方が本校を後にされ、多くの先生方が着任されました。
本校を後にされた先生方には、これまで生徒たちのために御尽力いただきましたことに心より感謝申し上げます。新型コロナウイルス禍の中ではありますが、ご自愛の上、ご活躍されますことをお祈り申し上げます。
そして、本日付で着任されました先生方におかれましては、ようこそ大宮工業高校へ。心より歓迎いたします。御負担をおかけすることが多々あるかと存じますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

桜が満開の時を迎え、私たちの目を楽しませてくれています。この時期、どうしても桜に目が行きがちですが、足元の躑躅や満天星躑躅がいつの間にかたくさんの蕾をつけています。きっと入学式の頃には、新入生のように桜には若葉が芽吹き、躑躅や満天星躑躅、もしかすると花水木が満開の時を迎えているかもしれません。

【校長室より】春爛漫

暖かく穏やかな日、二・三日前までは蕾が目立っていた桜が一斉に咲き、まさに春爛漫。学校では、春休みが始まり、先生方は来年度の準備に追われ、あわただしく動き回っています。

桜の木に囲まれた校庭では、他校から多くの生徒を迎え、サッカー部の生徒たちが練習に励んでいます。やはり、生徒たちが躍動する姿を観ることができるのは幸せなことです。

生徒たちには、このような日々が長く続けられるよう、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策に努めてもらいたいと思います。

【校長室より】令和2年度が幕を閉じました

あたたかい日が続き、校庭の桜も咲き始め春爛漫の日が近いことを知らせてくれています。

短いようで長かった令和2年度が、今日の表彰式と終業式をもって終わりました。新型コロナウイルス禍の中、生徒たちは本当によく頑張ってくれました。その成果は、本日終業式の前に校長室で行われた表彰式の様子からもわかります。

令和2年度を振り返ると、緊急事態宣言が発令されていたことから、残念ながら修学旅行は中止となってしまいましたが、他の行事は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じながら、規模を縮小しながらも実施し、教育活動を前へと進めることができました。

生徒の皆さん、保護者の皆様、先生方、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。令和3年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

全日制令和2年度第3学期終業式 式辞(要旨)は、こちらをご覧ください。
定時制令和2年度第3学期終業式 式辞(要旨)は、こちらをご覧ください。