建築科だより

【建築科】鉄筋組立て講習会

令和3年11月22日(月)に埼玉県建設業協会のご協力をいただき、富士教育訓練センターより講師をお招きして、建築科2年生を対象に鉄筋組立ての実習を行いました。

当日は、東京都鉄筋組合の技術者の方もお越しいただき、各班に分かれて丁寧なご指導をいただきました。今回の講義を受けた2年生は、授業の中で『鉄筋コンクリート構造』について学習をしており、座学だけでなく実際の鉄筋工事に触れる貴重な機会になります。

 

 1時間目は「建設業の仕組みと魅力について」と題し、向井建設株式会社の担当者様から分かりやすく講義をしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 


2時間目は「鉄筋工事って?」と題し、木工室で各班に分かれ鉄筋工事に用いる資材や道具の使い方を学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建築学で重要な要素である鉄筋コンクリートの鉄筋が、どのように組まれているのか、実際の施工手順や方法を体験することができ、非常に有意義な実習となりました。


ご協力及びご指導いただきました、富士教育訓練センターの職員の皆様、鉄筋組合の技術者の皆様ありがとうございました。改めて感謝申し上げます。