日誌

【野球部】大宮与野杯2日目

11月3日(日)大宮与野杯2日目(大宮工業グラウンド)

 第3戦 対 岩槻商業 11-9 〇

 予選リーグ第3戦は岩槻商業と対戦しました。

 1回表に先制点を挙げたものの、その裏に2失点。続く2回にも1点を失い、迎えた3回裏。タイムリーとスリーランホームランを浴び4失点と3回終わって1-7と大量リードを許す展開となりました。その後4回に相手ミスで1点、5回にタイムリー内野安打で2点を返しますが5回裏に追加点を許し、4-8で試合を折り返します。

 グラウンド整備後の6回表、フォアボールと送りバントで作ったツーアウト2塁のチャンスからレフトオーバーのスリーベースが出て1点、その後相手内野にミスが続き得点を重ね、1点差に詰め寄った場面でバッターが粘りを見せ、ショートへのタイムリーを出し、同点に追いつきます。

 7回と8回に両チームとも1点ずつ取り合い同点で迎えた9回表、連打と送りバントでワンアウト2・3塁と絶好の場面を迎えますがここでスクイズ失敗。ツーアウト3塁とチャンスを潰してしまいます。

 しかしスクイズを失敗したバッターが意地を見せセンター前ヒットで1点勝ち越しに成功。さらに左中間へスリーベースが出てこの回2点を奪います。9回裏は0点に抑え2勝1敗とリーグ2位通過となりました。

 相手ミスに助けられた部分も多かったものの最大6点差あったゲームをひっくり返して勝ちに繋げられたことは成長だと思います。

通算11勝32敗4分け