日誌

【野球部】練習試合(ふじみ野戦)

10月3日(土) 対 ふじみ野高校(大宮工業G)

 第1試合 11-10 〇

 第2試合  8-18 ●

 

 第1試合は3-2で迎えた4回表に1番大澤(1年)のヒットを足掛かりにフォアボールを挟んだ5安打を集めリードを広げます。クリーンアップの連打で4得点を挙げられたことが日々の練習の成果だと思います。

 6回を終え、9-4とリードして終盤を迎えましたが、先発の小野(2年)に疲れが見えた7回からの3イニングで6失点を許ししてしまいます。試合は8回に樋口(2年)のタイムリーで挙げた2点が決勝点となり勝利することができました。

 第2試合は先発の伊澤(1年)が初回からつかまり追いかける展開の試合となりました。2試合目から出場するメンバーはサインを見なかったり、見るタイミングが遅かったりと技術以前の問題点が多く出ました。2番手で登板した小川(1年)もビックイニングを与え大差で敗れました。

 メンバー間の実力の差が大きく開いています。他人との競争ではなく自分自身がいかに成長していけるかがこの冬のテーマとなりそうです。

4勝14敗