日誌

【野球部】練習試合(大宮光陵戦)

8月1日(土) 対 大宮光陵高校(大宮工業グラウンド)

 第1試合 10-5 〇

 初回と2回で3失点し、苦しい立ち上がりの試合となりました。

 2回裏に栗原(3年)と吉澤(2年)の連続ツーベースで1点を返し、反撃が始まります。3回に1失点したものの、その裏に先頭の橋本(3年)のツーベースを足掛かりに盗塁や相手エラーが絡み一挙3得点で同点に追いつきます。

 4回表、内野エラーで再びリードを許したものの、直後の4回裏相手ミスに乗じて橋本、有江(3年)にタイムリーが出て勝ち越しに成功。さらにランナーが残った状況で小野(2年)がセンターオーバーのツーベースを放ち突き放します。

 5回裏には途中出場の小川(2年)を1塁に置き、代打菅原(2年)が右中間を破り1点追加。

 5回から登板した樋口(2年)が3イニングを無失点で抑え10-5で勝利しました。

 効果的に長打が出たことがよかったと思いますが、守備面でエラーが多くリズムをつくるのに時間がかかります。落ち着いてプレーできるように確認を怠ることなく試合を進めたいと思います。