日誌

【サッカー部】秋季大会2戦目

11月7日(土) 大宮工業 1対1 鳩ヶ谷高校

 秋季大会2戦目に臨みました。

 前回の市立川口での反省を活かし、開始20分過ぎにサイドを崩してから⑧増田がセンタリングを上げて、⑦松田が落ち着いて決めて先制。その後は、DFラインの裏を執拗に狙われて苦しい展開が続く。後半に入っても流れは変わらずに、後半15分過ぎにこぼれ球の競り合いに負けて、強引なミドルシュートをねじ込まれて失点。悔しい引き分けになりました。

 相手のリズムに合わせてボールを蹴り合ってしまった事と、基本的なミスが多発してしまった事を反省します!次回の川口東戦に活かします!

 

11月8日(日) 対宮代戦(練習試合)

 昨日の反省を活かし、地力がある相手との対戦に臨む。

 両チームともに連戦の為、疲れが見えるもののお互いにチャンスを作り出すが、相手の攻撃に耐えていた時に宮工は軽率なミスから失点…後半はメンバーを入れ替えてきた相手を攻めきれずにタイムアップ。結局、ミスからの失点が決勝点。ボールを出す方も受ける方も意識を高めて、次回に活かして欲しいものです。途中交代などの出番をもらっている部員のより一層の奮起を期待します!

 

 11月14日(土)対川口東 川口東会場は無観客試合です。ご了承下さい。