日誌

【サッカー部】U-18リーグ最終節 対浦和北高

11月21日(日) 大宮工業2(2-2,0-1)3浦和北

 U-18リーグ最終節に臨みました。引退せずに残った3年生最後のリーグ戦。全員に気持ちが入ったのか、立ち上がりから浦和北高を押し込み20分で2点を先取する絶好のスタート!しかし、ここからが今年のチームの反省点…3点目が遠い!押し込むものの得点を奪えずにいると、セットプレーの流れから失点し同点に追いつかれる。2点差は安全圏ではない!というのを以前のリーグ戦で体験していたのに…後半は一進一退の攻防になるも、前半ギアを上げ過ぎた反動か60分過ぎに運動量が落ち決勝点を奪われてしまう。

 リーグ上位と善戦したものの5位で終戦しました。3年生は選手権で引退せずに最後まで戦ってくれました。その姿勢を後輩が受け継いでいきます!3年生の皆さん、お疲れ様でした。今後の新たな活躍を期待します。

 お詫び:今後の予定は次回に掲載します。