日誌

【自転車競技部】 関東新人大会の結果

11月1日(金)~3日(日)にかけて、山梨県境川自転車競技場にて、『第5回関東高等学校新人自転車競技大会』が開催されました。

予選スタート前

ホームの500mトラックと違い、ここ境川は400mトラック。

そのためストレートの距離が短く、傾斜角は大きくなっています。

山梨について早々、1年の中山選手は夕方にスプリント予選を走りました。

200mハロンのタイムが、12秒001。

予選タイムが10位になり⇒予選通過。2日目のスプリント1/8に勝ち上がりました。

 

翌日2日目。

スプリント1/8決勝。(短距離、ガチンコ対決です。)

対戦相手となったのは、内側・鳩山高校の選手。

埼玉県同士の対決となりました。

 

一瞬のスキをついて、内側鳩山高校の選手が先駆け。

中山選手がすぐに反応するも、初めての400mバンクの傾斜角にバイクコントロールが上手くできず・・・。

わずかに届かず、敗退しました。

瞬発力もさることながら、仕掛けのタイミング。バイクコントロールを上げることが今後の課題となりました。

応援いただきました方々、ありがとうございました。

 

明後日(11月5日)は、県新人大会(ロードレース)に出場してまいります。