校長室より

【校長室より】「節制」を心がけ調和のある充実した生活を

昨日、緊急事態宣言が解除されました。埼玉県では県立学校の再開を6月1日(月)とするよう通知がありました。いよいよ待ちに待った学校再開です。
これに合わせるように、本校の校訓「至誠一貫」「質実剛健」の碑の周りのさつきの花が咲き始めました。さつきの花言葉は「節制」。節制とは「度を越さないよう控えめにすること。ほどよくすること」。まさに、緊急事態宣言が解除となった今こそ、心にとどめておかなければならない言葉だと思います。
「節制」は、「至誠一貫」の如く、人を思いやり、「質実剛健」の如く、心身ともに強くなければ、実現することはできません。生徒の皆さんには、本校の校訓「至誠一貫・質実剛健」のもと、「節制」を心がけ調和のある充実した生活を送ることができるよう努めてもらいたいと思います。