校長室より

【校長室より】社会に役立つものづくり

4月21日(水) さいたま市の土呂町自治会から依頼を受けて、新型コロナウイルス禍の中で、感染拡大防止を徹底しながら3か月かけて建築研究部の生徒たちが、製作してたベンチ10脚を土呂公園に設置しました。
学校の授業の中では、様々な知識や技術を学ぶことはできますが、実際に社会の中で使っていただくもの、社会に役立つものづくりを経験することは、地域の皆様の御支援と御協力がなければ取り組むことはできません。
土呂町自治会の皆様、このような素晴らしい機会をご提供いただきありがとうございました。
そして、建築研究部の皆さん、御指導いただいた顧問の先生方、お疲れ様でした。ありがとうございました。