校長室より

【校長室より】小さい秋を見つけ

曇り空、少し肌寒い日、天気予報では雨の心配はないとのこと。校庭に目を向けると、体育の授業で外周を走る生徒たちの姿。11/26に実施する強歩大会向けた準備が進められています。生徒たちには、体力向上に努めてもらいたいと思います。

そして、校舎前に植えられているハナミズキの葉はいつの間にか紅葉し、たくさんの赤い実をつけていました。小さい秋を見つけ少しホッとした気持ちになります。

定時制は今日10/14から3日間、全日制は明日10/15から2日間中間考査が行われます。今回の中間考査は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応による分散登校等の影響により、授業の進みが少し遅れていることや授業時間確保の観点から、日程を短縮し実施することになりました。1日4科目の試験を受ける生徒もいますが、日頃の学習の成果をしっかりと発揮してもらいたいと思います。