校長室より

【校長室より】進む教材研究(レーザー加工機)

機械科の先生が教材研究の一環として製作したコーヒードリッパー立体切り絵を校長室に持ってきてくれました。早速コーヒーを淹れて味わってみましたが、なかなかの抽出度に感動。樹脂製の薄板を切り抜いたもので、かさばらず、簡単に落ち運べることから家の中だけでなく屋外でも便利に利用できると思います。
第4次産業革命の進展、デジタルトランスフォーメーション、6次産業化等、産業構造や仕事内容は急速に変化しており、アフターコロナ社会においては、こうした変化が一層急激になることが予見される中、生徒が楽しみながら、実用性を考慮したものづくりが学べるよう先生方の教材研究も急ピッチで進められいます。