校長室より

【校長室より】さらなる工夫改善を

新型コロナウイルス禍の中、さまざまな制約が課せられています。その厳しい状況の中で、生徒、保護者の皆様に御協力いただき、感染防止対策を徹底しながら教育活動が進められています。
9月に入ると多くの部活動の大会が予定されています。今日8/26学校では、9月11日に静岡県朝霧高原で開催されるロケット甲子園で優勝を目指すラジオ部の生徒たちが、モデルロケットの打ち上げ練習を行いました。練習のため、搭載したエンジンは本番で使用するものより小型のものを使用したとのことでしたが、勢いよく打ち上げられるロケットをカメラで追うのは至難の技でした。
ラジオ部の生徒の生徒たちには、ロケット甲子園での優勝を目指し、さらなる工夫改善をはかってもらいたいと思います。