校長室より

【校長室より】ちょっと実習訪問《定時制4年次 課題研究》

今回訪問したのは定時制4年次の「課題研究」です。課題研究の目標は、生徒自らが、工業に関する課題を設定し、その課題の解決を図る学習を通して、専門的な知識と技術の深化、総合化を図るとともに、問題解決の能力や自発的、創造的な学習態度を育てることにあります。普通高校における「総合的な学習の時間」に相当する科目ですが、工業高校においては、専門分野の学びの集大成となる科目です。
生徒たちは真剣に、そして楽しそうにものづくりに取り組んでいました。やっぱり本校の生徒たちはものづくりが好きなんだなぁと感じる時間でした。