マイスター・ハイスクール日誌

[MHS]特別授業「飛行機の速度はどう測る?」

令和6年2月6日(火)、7日(水)

本日は日本航空大学校から講師をお招きして、機械科と電子機械科の1年生を対象に特別授業を行っていただきました。

講師は現役の専門学校生で航空整備科の2年生です。

この日のために、2名の学生がワークショップの内容を考えてくれました。

航空機の速度計測のセンサーの役割をする『ピトー管のモデル』を製作し、原理と仕組みを学ぶ内容でした。

日本航空大学校の皆様、とても分かりやすい授業でした。

ありがとうございました。