今日の宮工定時制

2018年7月の記事一覧

【定時制】スケアード・ストレイト(交通安全教室)

7月19日(木)にスケアード・ストレイト教育技法を用いた
交通安全教室が行われました。

スケアード・ストレイトとは、
恐怖 < scared :「怖がる」「おびえる」> を
実感することでそれにつながる危険行為を未然に防ぐ
教育技法のことをいいます。

今回は専門のスタントマンの方々による事故現場の再現を
目の前で見て、交通ルールの大切さを実感しました。

生徒たちは、自分が普段やってしまいがちな違反行為の危険性を
改めて理解し、事故に巻き込まれないこと、自分が起こさないことを学びました。

 傘さし運転 二人乗り 衝突の瞬間①
  衝突の瞬間② お礼の言葉 交通安全宣言
0

生徒会レクリエーション in ラウンドワン

先日、7月18日に生徒会主催で、3時間のレクリエーションを
ラウンドワン上尾店さんにお邪魔して実施しました。


アーケードゲーム、カラオケ、ビリヤード、
ローラースケート、スポッチャ、ダーツなどなど
生徒たちは思い思いに楽しんでいました。


また、生徒会企画のフリースローゲームや、
ロデオゲーム耐久勝負なども開催されて
大盛り上がりなレクリエーションでした。


0

【定時制】アンガ-マネジメント講演会

7月17日(火)にアンガーマネジメント講演会を行いました。

 

アンガーとは「怒り」を、マネジメントは「管理」を意味します。

 

アンガーマネジメントはストレス社会を生きる我々が日頃感じている怒り(イライラ)に気づき、それを上手にコントロールし、『他者とより良い関係を築く』ための手法です。

 

今回、一般社団法人アンガーマネジメントジャパンより代表理事の佐藤恵子氏をお招きしてご講演いただきました。

 

題名は、アンガーマネジメントはじめの一歩 〜自分のイライラと上手に付き合おう〜です。

 

先生の講演だけでなく、ワークショップ形式で周囲の生徒と相談をしながらワークシートに取り組む様子も見られました。

例をご紹介します。友人が待ち合わせに30分遅刻してきたときの怒りの温度を考えます。このように日常で起きやすい場面での心の移り変わりを考えました。

 

他にも、怒りの正体、怒りへの対処法、怒りの温度計、イライラしやすい「考え方のくせ」など実践的な方法も教えてくださいました。

 

最終的には「怒りは悪いことではない」ということ。

そして、先生ご自身の体験をから、怒り(イライラ)に振り回されず、自分の人生を自分で選び明るい未来へ進んでくださいとエールをいただきました。

 

先生から各クラスへプレゼントしてくださった「心の温度計」を活用しながら、イライラ場面に直面した時は講演会を思い出して対処していきたいと思います。

  

     講演会の様子①        講演会の様子②   お礼の言葉
0

【定時制】防災訓練を実施しました

7月12日(木)定時制の防災訓練を実施しました。

さいたま市北消防署から2名のレスキュー隊員に来ていただき、避難訓練の講評をいただきました。その後、1年次は応急手当訓練、2~4年次は防災ビデオの視聴学習を行いました。

応急手当訓練では、倒れている人を発見してから心臓マッサージやAEDの使用に至るまでの練習を行いました。
始めのうちは慣れない様子でしたが、後半になるにつれスムーズにできるようになりました。
ここで学んだことを忘れずに、今後も防災意識を持って生活して欲しいと思います。
0

【定時制】ビブリオバトル2018 開催!!

ビブリオバトル2018 開催!!

7月11日(水曜日)、定時制会議室にて生徒会レクリエーション
『ビブリオバトル交流会』
を開催しました!
今年で4回目を迎える生徒会企画ですが、時期を早めて行いました。
さらに、初めての試みとして大宮工業高校(定時制)と
川口工業高校(定時制)の合同開催でした。
本校からは3名(生徒2名・教員1名)・川口工業高校からは生徒3名、
計6名の参加者が、自分のお勧め本の魅力を熱く語ったのち、
見学者を交えて学校間の垣根を超えた活発な意見交換を行いました。
投票の結果、4年次の馬場雄大君(大宮工業)の
『奇跡のストレスフリー講座』が今回のチャンプ本に決定いたしました。
チャンプ本は、本校図書館にて貸出予定です!
皆さんも一度読んでみてはいかがでしょうか。


0

【定時制】合同企業説明会

7月11日(水)に、4年次の就職希望者が大宮ソニックシティで行われた「埼玉県内高校生対象合同企業説明会」に参加しました。

参加した生徒は実際に企業の方から話を聞いたことで、進路への意識が高まったようでした。

0

【定時制】第1回学校評価懇話会開催


平成30年度 第1回学校評価懇話会

7月5日(木)
平成30年度第1回の学校評価懇話会が開催されました。
学校評価懇話会委員である本校OBの安斎様、
PTA・教育振興会会長の坂本様・副会長の山元様

お迎えして、今年度の本校における重点目標や取り組み
内容について協議を行いました。

後半からは生徒会の生徒8名も参加しての「意見交換」として、
「学校生活に関する生の声」
を聴きました。
・学校のイメージをもっと良くできるように自分たちも頑張っていきたい。
 加えてより日常的の学校生活の様子をHPなどで発信できないか。
・定時制生徒の安全確保のため、正門までの電灯を増やしてほしい。など
委員の皆様からも生徒からも貴重な意見を聴くことができたため、
今年度の充実した教育活動へ活かしていきたいと思います。

    

   懇話会の様子①     懇話会の様子②
0