校長室より

2021年10月の記事一覧

【校長室より】小さい秋を見つけ

曇り空、少し肌寒い日、天気予報では雨の心配はないとのこと。校庭に目を向けると、体育の授業で外周を走る生徒たちの姿。11/26に実施する強歩大会向けた準備が進められています。生徒たちには、体力向上に努めてもらいたいと思います。

そして、校舎前に植えられているハナミズキの葉はいつの間にか紅葉し、たくさんの赤い実をつけていました。小さい秋を見つけ少しホッとした気持ちになります。

定時制は今日10/14から3日間、全日制は明日10/15から2日間中間考査が行われます。今回の中間考査は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応による分散登校等の影響により、授業の進みが少し遅れていることや授業時間確保の観点から、日程を短縮し実施することになりました。1日4科目の試験を受ける生徒もいますが、日頃の学習の成果をしっかりと発揮してもらいたいと思います。

【校長室より】校長室は実習室

校長室には頻繁に建築科の生徒がやってきて、実習室のようになっています。その目的は、校長室に設置する棚などの製品製作のため。建築科の生徒たちは、課題研究の一環として、毎年校内で活用するものづくりや修繕などを行ってくれていますが、今年は校長室内の飾り棚とデスクパーテーション、水道周りの間仕切りパーテーションの製作に、担当の先生方の支援のもと取り組んでくれています。何度も採寸し、試行錯誤詩ながらの作業ですが、一生懸命に取組んでいる生徒の姿がとても印象的です。まだまだ時間がかかりそうですが、完成の時が今からとても楽しみです。生徒の皆さん、よろしくお願いします。

【校長室より】デザイン性の高いウエルカムアーチ

宮工祭(学習成果発表会)を1か月後に控え、取組状況が目に見えるようになりました。
その一環として、現在実習棟前の駐車場には、ウエルカムアーチの一部の仮組が行われています。
新型コロナウイルス禍の中、1学期から準備が進められてきましたが、設計した完成予想図通り、デザイン性が高く美しい迫力あるウエルカムアーチがお目見えしそうです。今からとても楽しみです。生徒の皆さん頑張ってください。

【校長室より】今日から通常登校・通常授業!

緊急事態宣言が昨日をもって解除されました。しかし、新型コロナウイルスが亡くなったわけではありません。生徒・保護者の皆様には、引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策の徹底をお願いしたいと思います。

今日から学校は通常登校・通常授業。待ちに待った全員登校。きっと笑顔あふれる生徒たちに会えることと思います。
オンライン授業等の対応もしてきましたが、授業に遅れがないとは言えません。生徒たちには、気を引き締めて授業に臨むとともに、学校行事や部活動などに全力で取り組んでもらいたいと思います。

そして、心配なのは、台風16号の影響。現時点では大きな影響は出ていませんが、生徒の登下校の時間帯には風雨が強まる恐れがありますので、生徒たちには安全を第一に、くれぐれも気をつけて登下校をしてもらいたいと思います。